セーフティ&セキュリティ

ジャガー・ランドローバー車は、高度な安全装備とセキュリティ機能を満載しています。

乗員保護性能を高める革新技術には、乗員の体格と体重を検知してエアバッグの展開を調節するフロントシートの「ソフトランディング」機能、衝突時にヘッドレストを前方へ動かして首を保護するむち打ち防止システム、事故などの際にSOS緊急コールを自動送信して車の位置情報を関連サービスに通報するInControlプロテクトシステムなどがあります。*

 

アクティブセーフティテクノロジー

ジャガー・ランドローバーは、先進のアクティブセーフティ機能を数多く採用しています。

例えば、ブラインドスポットモニターはレーダーセンサーを用いてドライバーの死角にいる車を検知して警告。アダプティブクルーズコントロールは先行車との安全な車間距離を保ち、キューアシスト機能は渋滞の最後尾に達すると車を安全に停止させます。

 

セキュリティ

最大限のセキュリティを確保するため、ジャガー・ランドローバー車ではアラームとエンジンイモビライザーが常時作動しています。

InControlセキュリティーは盗難など不審な動きを検知すると、車両の正確な位置情報を関係当局へ通知します。